« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月21日 (月)

第1回 静岡ジュニア太鼓フェスティバル

11月19日(土)、NEOPASA静岡で行われた「静岡ジュニア太鼓フェスティバル」に和太鼓部が参加しましたshine

1_4
静岡女子高等学校和太鼓部は、創部3年目のまだまだ新しい部ですhappy01

日々の練習では、太鼓の技術だけではなく、礼儀作法も身に付けることができます。

当日は、朝から雨rainの降る寒い1日でしたが、3年生は最後の演奏日ということで、3年間

支えてくれた方々への感謝の気持ちheart02を込めた、とても力強い演奏を披露できましたsign03

また、部の立ち上げメンバーである、卒業生もたくさん応援にかけつけ、感動のラスト

ステージとなりましたweep

先輩たちの背中を見た後輩たちがその姿勢を引き継ぎ、さらに人の心に響きとおる演奏を

目指しますnote 今後とも、応援宜しくお願い致します。

2_2

2016年11月19日 (土)

地域清掃奉仕活動

紅葉が見ごろの季節になりましたが、この時期はそれと同時に落ち葉が散り始めますmaple

11月18日、毎年恒例の静岡女子高等学校地域清掃奉仕活動を全校生徒で行いましたshine

地域の方々への感謝の気持ちを込めてheart02、八幡神社・八幡山・森下公園・カルガモロード・学校周辺道路など、

地域の公共施設や道路を綺麗にしました。

普段通っているだけでは目にとめないような隅や死角などにも目を配りeye、落ち葉、ゴミ拾い、草取りなどを

一生懸命行いましたdash

今後も、学校全体でこのような取り組みを行っていきたいですhappy01

Photo

2016年11月14日 (月)

平成28年度 第2回中学生体験入学

11月13日(日)秋晴れの中、第2回中学生体験入学が開催されましたsunmaplesun

今回からは興味のある科を選択し、各科で体験と説明を約2時間かけて、じっくり行いましたeye

中学生や保護者の方々も一緒になって体験し、勉強内容が分かり有意義な時間が過ごせていたようでしたshine

在校生の生の声も聞けたのではないかと思います。

多くの中学生や保護者の皆様にご参加いただきました。本当にありがとうございましたconfident

1_2゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。

 午後は、静岡女子高等学校関連施設である「特別養護老人ホームなごみ 見学ツアー」が行われましたsign03

 まず利用者の方に提供しているものと同じ食事を召し上がっていただき、その後なごみと隣接するグループホーム「浜屋」の

見学を行いました。

 参加された中学生や保護者の方は、福祉施設ならではの設備と、1人ひとりの利用者に寄り添った生活環境に関心され、

笑顔で迎えてくださった利用者に心が和んだようでしたheart02

2_2
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°゜。°。°。°。°。°。

次回の中学生体験入学は、12月4日(日) 14時~16時です。(時間にご注意下さい)

今年度最後の体験入学ですnote盛りだくさんの内容を準備して、お待ちしておりますhappy01

地元信用金庫で生徒作品を展示

 静岡女子高等学校近くにある静清信用金庫八幡支店のロビーで、家政科t-shirtと普通科保育コースchickの生徒が製作した

作品を展示していただいていますshine

 日頃は生徒の作品を市民の皆様にご覧いただく機会は少ないので、地域の皆様に生徒の力作を紹介する機会をいただき、

大変嬉しく思います。

 支店長さんからは、「お客様がロビーで待っている間、興味津々にご覧になっています。特に年配の方が、にっこりと笑みを

浮かべている姿は何とも言えませんconfident

 本校生徒の作品が披露できる機会をこれからも作って行きたいと思いますup

展示期間  家政科 10月18日~11月 7日(終了)

        普通科 11月 8日~11月18日(現在展示中)

Photo_3












2016年11月10日 (木)

第6回私立中学生と高校生の料理レシピアイデアコンテスト

 静岡女子高等学校、家政科1年、櫻井純華さんの創作レシピ「湯葉の静岡包み揚げ」が、

第6回私立中学生と高校生の料理レシピアイデアコンテスト優秀作品の一つに選ばれ、

11月7日(月)にホテルセンチュリー静岡でプロのシェフがレシピを再現した昼食会が開かれましたsign03


 櫻井さんは、大豆が「畑の肉」と呼ばれるほど栄養価が高いこと、女性にうれしいイソフラボンや美容効果の

高いビタミンBが含まれていることを授業で勉強し、大豆と水だけでできている湯葉を春巻きの皮にすることを

思いつきました。そして、静岡県産のシイタケ、葉ショウガ、桜エビを具に使い湯葉を油で揚げることで

サックリとした香ばしい衣にして、普通の春巻きとは一味違う食感になるように工夫をしましたhappy01

なんと、葉ショウガはそのまま食べるとピリッと辛いのですが、過熱をすると辛みが和らぎ

小さい子でもおいしく食べられるようになることや、香りがよく茎の付け根が鮮やかな赤色になって

彩を添えることを調べ、葉ショウガを食材に選んだそうですnote

 
みなさん、サックサクで彩がきれいで栄養価が高い「湯葉の静岡包み揚げ」を、

ぜひご家庭でも作ってみてくださいshine

1

 

2016年11月 8日 (火)

平成28年度 文化祭「和祭」

静岡女子高等学校文化祭「和祭(なごみさい)」が晴天に恵まれた11月5日(土)に開催されました。

Photo_2今年のテーマは 【 凛~RIN~ 】

昨年度の「華」というテーマから、さらにレベルアップし

静女らしい華やかで凛々しさのある和祭を作り上げましたcute

開会式での和太鼓部の”祝い”という演奏を皮切りに吹奏楽部、演劇部が

日ごろの練習の成果を披露しましたshine

各クラスの模擬店、アトラクションなども盛り上がりましたnote

また、保護者のバザー、模擬店も大盛況heart04ご協力ありがとうございましたconfident

静岡女子高等学校の大先輩である”すみれ会”の方々にもお越しいただき、

100周年へ向けて励ましのお言葉 & お祝いのフラワーアレンジメントをいただき、

ありがとうございましたhappy01

ご来場くださいました、地域、保護者、中学生、卒業生の方々、楽しんでいただけたでしょうかsign02

本当にありがとうございました。

2_2


« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »